業務用エアコン2台清掃しました!①

2016年11月3日

横浜市保土ヶ谷区の歯科医院の業務用エアコンを分解洗浄しました。
開院当初からの15年使用されているそうです!
IMG_01161
  ↑TOSHIBA 天井埋め込み1方向↑
IMG_00811
 ↑TOSHIBA 天井埋め込み4方向↑
IMG_011611
まず最初は1方向の分解洗浄について紹介します。

こちらのエアコンは、出入口の上に設置されています!
高圧洗浄を行うため、必要な部分を分解、養生します。

外した部品がこちら↓
IMG_0143
↑化粧パネル↑
カビが固まってます…
IMG_0144
↑アルミフィンカバー・ドレンパン↑ 
ドレンパンは水がたまるので、
赤サビがつきます…
アルミフィンカバーにはクモの巣が…!
IMG_0145
↑フィルター↑
出入口上ということもあり、
埃がびっちりです!
本体側がこちら↓
IMG_0146
↑アルミフィン↑
IMG_0148
↑シロッコファン↑
アルミフィン・シロッコファンにつく埃やカビがにおいの原因であることが多いです。

この部分を高圧洗浄していきます。

入念に洗浄して出てきた汚水がこちら↓
IMG_7030
真っ黒~((+_+))
高圧洗浄後のアルミフィンとシロッコファンがこちら↓
IMG_0170
IMG_0167
高圧洗浄にて、アルミフィンとシロッコファンに付いていた埃やカビを除去出来ました。
組み立て前に、汚れが付きにくくなる様に防カビ剤を塗布します。

外した部品は専用の洗剤と器材を使って清掃した後、元通りに組み立てます。
IMG_0173
以上が1方向の分解洗浄の紹介になります。
作業時間は約3~4時間です。

4方向については、②に続く
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ